広帯域DS-CDMAセルラ方式における受信レベル検出精度

三木 義則  藤井 輝也  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J82-B   No.12   pp.2290-2299
発行日: 1999/12/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 論文
専門分野: 移動体通信
キーワード: 
セルラ移動通信,  DS-CDMA,  受信レベル検出,  パスダイバーシチ,  

本文: PDF(973.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
セルラ移動通信では,移動局の位置検出のために移動局での受信レベル検出が必要となる. 広帯域DS-CDMA方式では,パスを分離できることからRAKE受信が一般であり, パスダイバーシチ効果による検出精度の改善が期待できる.本論文では,DS-CDMA方式を対象とし, パスダイバーシチ及びアンテナスペースダイバーシチを同時に用いた場合の受信レベルの検出精度を理論及び計算機シミュレーションで明らかにしている.