個別情報埋込みにより管理機能を強化した画像流通方式

阿部 剛仁  藤井 寛  串間 和彦  櫻井 紀彦  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J82-A   No.9   pp.1474-1482
発行日: 1999/09/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: マルチメディア環境技術
キーワード: 
情報流通,  ディジタル画像,  JPEG,  スクランブル,  電子透かし,  

本文: PDF(1.4MB)>>
論文を購入




あらまし: 
ディジタル画像の流通において不正なコピー等による権利の侵害が問題になっ ている.画像の不正な利用を防ぐ仕組みとしては,「電子透かし」の技術を 用いて画像内部に個別の利用者識別情報(ID)を埋込み,不正コピー元を検 出・摘発するという方法が考えられる.しかしながら,提供者が各々の利用 者に対応するIDを付与した画像を作成し,それら利用者へ個々に配布すると いうのは大きな負担であり,更にCD-ROM等の安価な媒体を用いた大量生産 が不可能になるという難点がある. 本論文では,暗号を用いた画像スクランブルの技術を応用し,スクランブル をかけた同一画像ファイルをCD-ROM等で配布した後に復号鍵情報の授受で取 り引きを行い,利用者側で個別のIDを埋込む流通の方式を提案し有効性を 評価する.