対向伝搬ネットワークを用いたデータ依存形荷重平均値フィルタの設計

棟安 実治  三宅 優一  雛元 孝夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J82-A   No.7   pp.954-963
発行日: 1999/07/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: ディジタル信号処理
キーワード: 
雑音除去,  ニューラルネットワーク,  非線形フィルタ,  荷重平均値フィルタ,  ガウス性白色雑音,  

本文: PDF(2.1MB)>>
論文を購入




あらまし: 
ガウス性白色雑音によって劣化した画像に対して,エッジを保存しつつ雑音を除去することは,画像処理において重要な問題の一つである. 本論文では,対向伝搬ネットワークを用いたデータ依存形荷重平均値フィルタを提案する. 本手法によれば,エッジを保存しつつ,高いガウス性白色雑音の除去能力が得られる. ここでは,フィルタ係数を切り替えるための特徴量を自己組織化ネットワークによって,係数そのものを階層形ネットワークを用いて学習あるいは決定する構造となっている. それによりロバストなフィルタを得ることができる. このネットワークを解析することによって,より簡単なフィルタ構成を導くことも可能である. それを利用して本論文でも,シミュレーションによって得られたフィルタの解析と簡単化の一例を示し,より少ない計算量で高速に処理可能なフィルタを得ている.