確率的最速な保証値付きBCGM-ORアルゴリズム

福本 昌弘  金井 剛志  久保田 一  辻井 重男  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J82-A   No.3   pp.306-316
発行日: 1999/03/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: ディジタル信号処理
キーワード: 
BCGM-ORアルゴリズム,  係数更新打切り,  保証値,  確率的最速緩和係数,  

本文: PDF(456.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
共役こう配法を適用したブロック直交射影アルゴリズムの繰返し回数を最適化し, 動作の安定性を保証した保証値付きBCGM-ORアルゴリズムは, 保証値を設定することにより推定誤差の上限が与えられ, ブロック直交射影アルゴリズムの優れた追従性を損なうことなく推定精度を大幅に向上している. 一方,ブロック直交射影アルゴリズムのブロック長を1とした場合の学習同定法については,既に, 保証値を設定した上で収束速度を最大にするステップゲイン(確率的最速ステップゲイン)が示されている. 本論文では,学習同定法に対する確率的最速ステップゲインをもとに, 保証値付きBCGM-ORアルゴリズムに同様の手法を導入した方式を提案し,その有効性を確認している.