肌のスペクトル分布解析と肌らしさの生成

中井 久史  眞鍋 佳嗣  井口 征士  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J81-D2   No.9   pp.2139-2145
発行日: 1998/09/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: コンピュータグラフィックス(CG)
キーワード: 
スペクトル分布,  ,  物理モデル,  主成分分析,  重回帰分析,  

本文: PDF(514.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
物体の特徴として「色」は重要な情報であり,個々の人間の特徴を直感的に表現するときにも,「色白」や「色黒」といった肌の色の異なりを用いることが多い.肌の色は,同一人物でも部位によって微妙に異なった色をもち,また,年齢,性別,季節,体調によっても変化する非常に興味深い対象の一つである.そこで本研究では,「人の肌の質感」の中でもこのような「肌の色」に注目する.これまでにも,皮膚の反射モデルに基づいたCG表現は行われているが,体の部位の差による微妙な肌の色の違いや心理状態の変化による肌の色の変化を表現することは難しい.そこで本研究では,まず各部位の皮膚の反射スペクトルを測定し,主成分分析や重回帰分析などの多変量解析を行い,肌色らしさを与えているのは何であるかを解析する.次に,皮膚を数層のマクロな層ととらえ,皮膚内部での散乱・吸収,多重反射等のモデリングを行う.このとき,解析によって得られる特徴をモデルに取り入れることを考える.更に,構築したモデルを用いて皮膚の反射スペクトルのシミュレーションを行い,その評価を行う.