複雑さによる領域分割を利用した大容量画像深層暗号化

新見 道治  野田 秀樹  河口 英二  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J81-D2   No.6   pp.1132-1140
発行日: 1998/06/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 画像・パターン認識,コンピュータビジョン
キーワード: 
画像深層暗号,  複雑さ,  ビットプレーン分解,  コンジュゲート,  

本文: PDF(985.5KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文は新たな画像深層暗号化法を提案するものである.これまでに,離散コサイン変換を用いた画像深層暗号化法が提案されている.この方法によると,埋め込めるデータ量は,濃淡画像をダミー画像とした場合,たかだかダミー画像の13%程度である.一方,本手法は2値画像のノイズ状の領域に秘密データを埋め込もうとするものである.ノイズ状の領域であるか否かは,“複雑さ"なる尺度を利用することにより判定する.本手法では視覚的に簡単な領域を複雑な領域に変換できる“コンジュゲート"演算を利用して秘密データを加工することにより,どんなデータでも埋込みが可能となる.実験では8ビットのダミー濃淡画像に対して,原画像の約36%のデータ量のJPEGファイルを,35dB程度の視覚的に見劣りがしない状態で,埋め込むことができた.