不均一な表面反射率をもつ物体の3次元形状計測方式

塚田 敏彦  山本 新  松尾 啓志  岩田 彰  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J81-D2   No.1   pp.208-211
発行日: 1998/01/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
3次元形状計測,  光切断法,  ダイナミックレンジ,  表面反射率,  

本文: PDF(265.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
表面反射率が部位によって異なる3次元物体の形状を計測する方式を提案する.提案する方式は,光切断法によって,投射スリット光を物体表面上で走査させ複数の光切断面を撮像して,一切断面ごとに複数の露光条件の撮像した反射光画像を合成するものである.