サービス処理時間を調整するプロセスのスケジュール法

谷口 秀夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J81-D1   No.4   pp.386-392
発行日: 1998/04/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1915
論文種別: 論文
専門分野: ソフトウェアシステム
キーワード: 
スケジュール,  プロセス,  オペレーティングシステム,  調整,  

本文: PDF(465.2KB)>>
論文を購入




あらまし: 
プロセッサの性能向上は,ソフトウェアの処理時間を短縮させ,複雑な処理を可能にしている.一方,ソフトウェアの処理時間は,プロセッサの性能に大きく影響される.このため,サービスが適度な処理時間を必要とする場合,サービスプログラムは処理時間を調整している.ここでは,サービスの要求に応じたプロセッサの性能を提供するスケジュール法を提案する.提案するスケジュール法は,プロセッサの実行を単位時間(タイムスロット)に分割し,プロセスに割り当てる.タイムスロットをプロセスに割り当てる方式として,二つの基本方式を示し,定性的な比較評価を行う.更に,提案したスケジュール方式を実現し,評価する.タイムスロットを周期的に割り当てる方式は,複数のプロセスから要求された場合,タイムスロットの割当てができなくなることがある.これに対し,連続するタイムスロットの部分(タイムブロック)を考え,要求のプロセッサ性能に合わせて,タイムブロック内の適当なタイムスロットを割り当てる方式は,割当ての処理が簡単である.提案した方式は,サービス処理の処理時間をうまく調整できる.