VLIWハードウェアスタックプロセッサを用いたマルチメディアデータ処理

中村 浄重  酒居 敬一  阿江 忠  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J81-D1   No.1   pp.21-27
発行日: 1998/01/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1915
論文種別: 論文
専門分野: VLSIシステム
キーワード: 
メディアプロセッサ,  マルチメディア,  ハードウェアスタック,  VLIW,  

本文: PDF(502.9KB)>>
論文を購入




あらまし: 
ネットワークの高速化や蓄積デバイスの大容量化に伴い急速にマルチメディアデータが普及しつつある.我々は,このマルチメディアデータを処理する専用プロセッサとしてVLIWハードウェアスタックプロセッサ(以下VLIW-HSP)を提案する.VLIW-HSPはマルチメディアデータにおけるSIMD型の演算をデータ並列で処理するVLIWアーキテクチャを採用し,マルチメディアデータを効率良く処理する機構としてハードウェアスタックを搭載する.本論文では,VLIW-HSPの構造とソフトウェアシミュレータによる性能評価を示す.性能評価の結果からSIMD型のデータ並列処理において演算器の台数とほぼ等しい性能向上が得られ,ハードウェアスタックの搭載により10~30%の性能向上が得られることがわかった。また,アプリケーションレベルでの性能評価のためにFPGAを用いて回路を設計したのでそのシステムの概要を最後に示す.