人体の影響を考慮した腕時計型ページャ用小形スロットアンテナの放射特性

岡野 好伸  伊藤 公一  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J81-B2   No.6   pp.601-608
発行日: 1998/06/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1877
論文種別: 論文
専門分野: アンテナ,伝搬
キーワード: 
小形スロットアンテナ,  腕時計型無線機,  ページャ,  人体モデル,  ファントム,  

本文: PDF(556.2KB)>>
論文を購入




あらまし: 
近年,携帯無線機への小形化要求はますます強まっており,なかでもページャではその傾向が著しく,腕時計に内蔵されたタイプの製品も実用化されている.本論文では腕時計のバンド部分に内蔵するアンテナとして提案されている小形スロットアンテナについて,本アンテナが人体に密着する形で使用されることから,実使用時のアンテナ特性に関しては,人体をアンテナ構造体の一部として考える必要があり,このため計算用および実験用の人体モデルを作成し,人体に小形スロットアンテナを装着した場合の放射特性について測定・計算を行った.その結果,人体装着時においても約-15dBdと,ページャ用アンテナに要求される-30dBd程度の利得に対し,十分な特性が得られることを示した.また,人体装着時に腕時計使用者の姿勢による放射特性の変動についても検討を行い,腕が振られた場合,使用者が腕時計を見ている場合等について実際に測定・計算を行った.この結果,使用者の姿勢変化に対してもページャ用アンテナとして十分な特性が得られることを示した.