展開面張付け法によるグリッド反射鏡アンテナの偏波グリッド作成法

内藤 出
大和 昌夫
本間 信一
宮原 典夫
牧野 滋

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J81-B2       pp.1030-1037
発行日: 1998/11/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1877
論文種別: 専門分野: アンテナ,伝搬
キーワード: 
グリッド反射鏡アンテナ,  偏波グリッド,  パターン,  展開,  可展面,  

本文: PDF(493KB)>>
論文を購入



あらまし: 
グリッド反射鏡アンテナは,その反射面を多数の細い導電性グリッド(偏波グリッド)で構成したアンテナで,低交差偏波特性を実現する.偏波グリッドの作成法には,鏡面をN/C駆動のレーザで直接露光し,エッチングする方法が報告されているが,大がかりな専用装置が必要となる.本論文では,従来の平面パターンのエッチング技術を用いて,曲面で構成された鏡面上に容易に偏波グリッドを作成できる.展開面張付け法について述べる.また,適当なモデルを仮定して,本方法の誤差を定量的に評価すると共に,製作したアンテナの測定結果を示し,その有効性を確認する.