命題論理の仮説推論に対する問題分割法の実行時間予測

木村 春彦
出山 敦祥
広瀬 貞樹
広林 茂樹

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J81-A       pp.1297-1301
発行日: 1998/09/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 専門分野: 
キーワード: 
問題分割法,  問題分割表現,  AND/ORグラフ,  実行時間予測,  

本文: PDF(309.8KB)>>
論文を購入



あらまし: 
本論文では,問題分割表現で定義される問題を解くのに,必要となる実行時間を予測する方法を提案する.なお,問題分割表現はAND/ORグラフで表現される.