U型伝送を使用した道路交通信号におけるオフセット追従問題の最適解法

井上 健士  横田 孝義  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J81-A   No.4   pp.562-577
発行日: 1998/04/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 特集論文 (ITS(高度道路交通システム)基盤技術論文小特集)
専門分野: 道路交通信号制御・その他
キーワード: 
道路交通,  信号機,  最適化,  オフセット,  オフセット追従,  オフセット反転,  U伝送,  

本文: PDF(1.1MB)>>
論文を購入




あらまし: 
近年交通流の円滑化が望まれ,信号機による交通流の調整が積極的に利用されている.この信号機の調整の一つとして,信号機間の位相差であるオフセットの操作がある.このオフセットの変更は安全性を考え,徐々に変更を行うオフセット追従の動作が必要となる.このオフセット追従は,従来研究されておらず,オフセット追従時の位相差が180°以上ずれるオフセット反転が起こるかどうかも不明であった.このオフセット反転が起こると交通流が乱れる恐れがあり,これを回避するようなオフセット追従が望まれていた.このため本論文では,オフセット追従に関して理論の検討を行い,通常のU伝送の信号機運用では,オフセット反転は一般的に免れることができないことを証明した.このため,オフセット追従問題をオフセット反転数の最小化問題としてとらえ,更にオフセット総追従回数をできるだけ小さくする組合せ最適化問題とした.またそのオフセット追従問題が線形計画法に帰着できることを示し,オンラインでも使用できるアルゴリズムを導き出した.