干渉除去回路を用いたスペクトル拡散路車間通信測距システム

武田 政弘  花田 由紀子  河野 隆二  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J81-A   No.4   pp.483-489
発行日: 1998/04/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 特集論文 (ITS(高度道路交通システム)基盤技術論文小特集)
専門分野: 無線応用
キーワード: 
スペクトル拡散方式,  自動車用SSレーダ,  測距,  適応ディジタルフィルタ,  

本文: PDF(507.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
周波数利用効率を低下させず,通信と測距が同一システムで実現できるというスペクトル拡散(Spread Spectrum: SS)方式の特徴を生かし,車と道路の間の通信(路車間通信)と測距のために同一周波数帯でスペクトル拡散方式を用いた場合,通信信号と測距信号が互いに干渉となり通信と測距の性能を劣化させる原因となる.そこで,問題となる干渉を除去する回路を用いて,スペクトル拡散方式による通信と測距の性能を向上させられる路車間通信測距システムを提案する.また,計算機シミュレーションにより,測距精度および通信誤り率の基本的な評価を行う.