非線形制御系のカオス発生パラメータ領域

平井 一正  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J81-A   No.3   pp.369-376
発行日: 1998/03/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: 非線形問題
キーワード: 
カオス,  リミットサイクル,  記述関数,  カオス発生条件,  むだ時間,  

本文: PDF(492KB)>>
論文を購入




あらまし: 
高階非線形制御システムのカオス発生条件を解析するための簡単な方法について研究した結果を述べる.この研究の基本的な考え方は,もし複数個の平衡点が不安定となり,それをとりまく不安定なリミットサーフェースが存在するならば,軌道はある閉領域内に閉じ込められ,その空間内で落ち着く先がなく徘徊するであろう,これがカオスではないか,というものである.そこで3乗特性をもつ非線形要素をもつ制御系に対し,記述関数を使ってリミットサイクルの存在を解析することによって,カオスの発生条件を導いた.更にこれより種々な伝達関数に対するカオス発生パラメータ領域を示し,計算機シミュレーションによって結果をたしかめた.またこの方法は,むだ時間システムにも適用できることを例をあげて説明した.