全域通過回路を用いたIIRディジタルフィルタの阻止域減衰量指定設計法

山岸 義行  石橋 幸男  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J81-A   No.1   pp.155-159
発行日: 1998/01/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
全域通過回路,  連立チェビシェフIIRフィルタ,  阻止域減衰量指定設計法,  重み係数,  Remezアルゴリズム,  

本文: PDF(239.3KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,全域通過回路を用いたIIRディジタルフィルタの阻止域減衰量指定設計法を提案している.この設計法は,Remezのアルゴリズムを応用して,阻止域の振幅誤差を設定し,通過域の振幅誤差を最小化することによって任意に設定された阻止域減衰量を有するフィルタを構成するものであり,設計例によってその有効性を示している.