複屈折光ファイバを用いた量子状態の固有状態伝送

増渕 厚  小関 健  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J81-A   No.12   pp.1693-1696
発行日: 1998/12/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 特集論文 (量子情報理論とその応用論文小特集)
専門分野: 量子通信
キーワード: 
Optical Fiber,  Eigen State Transmission,  Entangled State,  Bell State,  Kraus Representation,  

本文: PDF(206.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
単独のフォトンを複屈折性のある光ファイバで伝送するとき,その固有偏波状態はファイバの複屈折条件に依存する.そのため,固有状態伝送は実用的ではない.しかし,二つのフォトンを絡み合った状態(entangled state)に符号化した後に,ファイバ中を伝送させると,ファイバの複屈折条件に依存しない固有状態の伝送を行うことができる.その固有状態とはベル基底の一つであるΨ-である.