確率文脈自由文法を用いた韻律句境界とポーズ位置の予測

藤尾 茂  匂坂 芳典  樋口 宜男  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J80-D2   No.1   pp.18-25
発行日: 1997/01/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 音声,聴覚
キーワード: 
韻律句境界,  ポーズ,  確率文脈自由文法,  句構造,  

本文: PDF(546.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,品詞列を入力として確率文脈自由文法(SCFG)を使って韻律句境界とポーズ挿入位置を予測する方法を提案する.韻律句境界およびポーズの挿入位置は類似した性質をもっているので,共通した手法でこれらの予測を行う.本手法では,品詞列と左/右枝分かれの句構造を確率的に表すパラメータを入力としてフィードフォワード型のニューラルネットワークを用いて予測を行う.入力パラメータを得るために,まず,Inside-Outsideアルゴリズムを用いたSCFGの確率学習過程により,韻律句境界生成特性とポーズ挿入特性を学習する.次に,これらのSCFGを使って句構造を確率的に表すパラメータを計算する.提案する予測方法の有効性を確認するために韻律句境界およびポーズ挿入位置の予測実験を行い,未知データに対して韻律句境界については92.9%(誤挿入率16.9%),ポーズ境界については85.2%(誤挿入率9.8%)の正解率を得た.