光により記憶状態をセット/リセット可能な光メモリ素子の提案

福本 克巳  中島 将光  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J80-C1   No.11   pp.532-533
発行日: 1997/11/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1893
論文種別: レター論文
専門分野: 
キーワード: 
レーザダイオード,  光メモリ,  相互同期,  3-dBカプラ,  カスケード,  

本文: PDF(98.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
1対の相互同期状態のレーザダイオードを用い,光で記憶状態をセット/リセット可能な光メモリ素子を提案する.特徴は,記憶状態の切換えは光で行われ,電気的遅延がなく,カスケード接続が可能なことである.