電波干渉の抑圧を目的とした衛星搭載フェーズドアレーアンテナの適応的ビーム形成実験

松本 泰  田中 正人  小園 晋一  高橋 卓  李 還幇  井家上 哲史  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J80-B2   No.9   pp.770-776
発行日: 1997/09/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1877
論文種別: 論文
専門分野: 衛星通信
キーワード: 
衛星搭載アンテナ,  電波干渉,  フェーズドアレーアンテナ,  アダプティブアンテナ,  データ中継衛星,  ETS-VI,  

本文: PDF(669.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
通信衛星へのアップリンク電波干渉の軽減を目的とした,衛星搭載アンテナの適応ビーム形成実験について述べる.技術試験衛星VI型(ETS-VI)に搭載されたSバンドフェーズドアレーを用い,別途推定した干渉波到来方向に対してヌルを形成するためのウエートを地上で求め,衛星上のビーム形成部をコマンド制御した.実験の結果,搭載アンテナが所望のパターンに制御できることを確認した.また,Sバンド衛星間リンクにおいて問題となっている放射源が未知のレーダ波状の干渉に対して制御を行い,ほぼ予測どおりの干渉抑圧効果が得られ有効性が明らかになった.