トリプレート型スロット結合マイクロストリップアンテナにおけるパラレルプレートモード抑制

山本 学  伊藤 精彦  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J80-B2   No.4   pp.333-341
発行日: 1997/04/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1877
論文種別: 論文
専門分野: アンテナ,伝搬
キーワード: 
スロット結合マイクロストリップアンテナ,  トリプレート線路,  パラレルプレートモード,  スペクトル領域モーメント法,  並列スタブ,  

本文: PDF(621.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
給電回路の多層化が容易なアンテナとしてトリプレート型スロット結合マイクロストリップアンテナがある.本論文では,このアンテナにおいて問題となる,パラレルプレートモードへの漏えい電力の抑制に関して解析的な検討を行っている.解析手法としてはfull-wave解析が可能なスペクトル領域モーメント法を用いている.入力電力に対するパラレルプレートモード電力の割合は,パッチの直列共振により,パッチ自体の共振周波数において最小となることを示し,この現象について等価回路を用いた検討を行っている.この共振周波数における入力インピーダンスは低く,素子の調整のみでは整合を得ることはできない.そこで,上記現象をパラレルプレートモードの抑制法として用いるために,並列スタブを設けた構造を提案している.更に,この構造がパラレルプレートモードの抑制に有効であることを実験的に示している.