地域情報ネットワークシステムにおけるグループ通信セキュリティ

西尾 弦一  入江 一成  森崎 正人  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J80-B1   No.6   pp.366-374
発行日: 1997/06/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1885
論文種別: 特集論文 (マルチメディアネットワーク/サービスと品質論文特集)
専門分野: マルチメディアネットワーク・システムと応用
キーワード: 
LAN,  情報セキュリティ,  光加入者システム,  コミュニティネットワーク,  

本文: PDF(652.3KB)>>
論文を購入




あらまし: 
多数の加入者の参加するコンピュータネットワークにおいては,セキュリティをどのように確保するかが重要となる.筆者らはこれまで,光加入者系を用いて家庭ユーザを対象に仮想的なLAN環境を提供するサービス,地域情報ネットワークシステムを提案し,ユーザにアドレス登録等の負担をかけずに加入者端末をグループ化してそれ以外の加入者端末からのアクセスを防止するグループ通信機構の提案を行ってきた.本論文では,このグループ通信について加入者側およびセンタ処理による二つの実装法を示し,それらのセキュリティを物理的安全性に帰着させるかたちで評価して,グループ通信の安全性を確保するための条件を導出する.それにより,地域情報ネットワークシステムが,センタ側における多重化ブルータの収容ポート,端末のMACアドレスの自動登録機構,および光加入者系のスター状トポロジーという物理的構成を組み合わせて端末を認証することによって,グループ通信の安全性を確保できることを示す.