2次側スイッチを有するゼロ電圧スイッチングPWMハーフブリッジコンバータ

原田 和郎  石原 好之  戸高 敏之  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J80-B1   No.11   pp.823-829
発行日: 1997/11/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1885
論文種別: 特集論文 (電子通信用電源における最近のソフトスイッチング技術論文小特集)
専門分野: 
キーワード: 
ゼロ電圧スイッチング,  PWM制御,  ハーフブリッジコンバータ,  

本文: PDF(355.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
2次側スイッチを有する新制御方式のZVS-PWMハーフブリッジコンバータを提案する.本コンバータは,従来のハーフブリッジコンバータの2次側整流ダイオードと直列に二つのスイッチを付加した構成となっており,固定周波数における新方式のPWM制御を行う.主スイッチはゼロ電圧でターンオンされ,また2次側スイッチはゼロ電圧・ゼロ電流でターンオン・オフされる.本コンバータの諸特性を動作解析により明らかにすると共に,実験による回路動作の検証を行った.試作したコンバータは,スイッチング周波数100kHz,出力電圧25Vにおいて,最大約95%の高効率が得られた.