共役こう配法の簡略化を考慮したブロック適応アルゴリズムとその性能解析

北野 裕子  古川 利博  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J80-A   No.9   pp.1567-1571
発行日: 1997/09/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
共役こう配法,  雑音,  修正方向の共役性,  

本文: PDF(250KB)>>
論文を購入




あらまし: 
推定すべきシステムの出力信号に観測雑音が重畳している状況下で,共役こう配法を適用したブロック直交射影アルゴリズムをパラメータ推定法として用いると,その収束特性が劣化することが知られている.本論文では,共役こう配法を適用したブロック直交射影アルゴリズムの欠点を修正方向の共役性を考慮することにより改善したブロック適応アルゴリズムを提案している.次いで,雑音が存在する状況下における両アルゴリズムの性能解析を行い,更に計算機シミュレーションによりパラメータ推定精度の観点から両アルゴリズムの比較を行っている.