スペクトルマスキングを用いた巡回符号の最ゆう復号法

柴田 孝基  村田 真也  田中 清  杉村 立夫  大下 眞二郎  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J80-A   No.9   pp.1473-1482
発行日: 1997/09/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: 情報理論,符号理論
キーワード: 
最ゆう復号,  硬判定復号,  巡回符号,  有限体上のフーリエ変換,  スペクトルマスキング,  

本文: PDF(693.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,BCH符号に代表される巡回符号に対する効率的な最ゆう復号アルゴリズムを提案する.まず,有限体上のフーリエ変換を用いて有限体上の多項式の周波数スペクトルを明らかにし,このスペクトルの観点から特定のスペクトルをマスキングする正規化多項式を導入する.次に,この正規化パリティ検査多項式を用いて受信語から誤りの情報を抽出する.そして,この抽出した誤りの情報と重みの小さな誤りほど生起確率が高いという事実に基づき順次生成した誤り候補から得られる符号語を用いて硬判定復号における最ゆう復号が効率的に行えることを示し,その復号アルゴリズムを提案する.更に,誤り候補の効率的な生成法を示す.