骨格モデルを用いた顔画像の年齢変化シミュレーション

中川 雅通
宗續 敏彦
角 義恭
前原 文雄
千原 國宏

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J80-A    No.8    pp.1312-1315
発行日: 1997/08/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 特集レター (顔論文特集)
専門分野: 表情,感情,年齢変化の認知
キーワード: 
,  年齢,  画像合成,  分析合成画像符号化,  コンピュータグラフィックス,  

本文: PDF(345.7KB)>>
論文を購入



あらまし: 
顔の表面と骨格の二つの形状モデルを用い,年齢変化した顔画像の合成を行った.骨格の形状モデルは表面の形状モデルから生成する.幼年から成年への変化では,骨格モデルを頭蓋骨の成長に基づいて変形し,老年への変化では,表面モデルと骨格モデルの差である肉厚の変化による皮膚のたるみを付加することにより,年齢変化した顔画像の合成を行った.