3次元ディジタル線図形解析のための3次元集中度とそのX線CT像への応用

目加田 慶人  平野 靖  長谷川 純一  鳥脇 純一郎  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J80-A   No.7   pp.1162-1170
発行日: 1997/07/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: 画像理論,音声理論
キーワード: 
3次元画像処理,  集中度,  計算機診断支援,  胸部X線CT像,  

本文: PDF(684.9KB)>>
論文を購入




あらまし: 
3次元ディジタル画像の解釈において,線図形の局所的な集中性の理解は人間にとって難しいものであり,その定量化は重要である.本論文では,2次元線図形の局所集中性を定量評価するための有効な特徴量として従来報告されている集中度を3次元に拡張定義し(3次元集中度),その性質と応用について述べる.まず,基本的な離散線図形パターンの解析と理論シミュレーションにより3次元集中度の性質を詳細に検討する.更に,実際に胸部X線CT像から得られる血管像の走行状態の定量化に3次元集中度を用い,肺の末梢性腺がんに特有な現象である腫瘤周辺組織の集束の判断に有効な特徴量であることを示す.