人間の予期プロセスによる生理反応

蔦田 広幸  加藤 博一  井口 征士  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J80-A   No.5   pp.838-845
発行日: 1997/05/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: ヒューマン情報処理
キーワード: 
生理指標,  予期プロセス,  皮膚電位反応,  

本文: PDF(510.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
我々は,従来の生理反応に関する研究で重要視されていなかった,人間の予期プロセスとそれに伴う情動の重要性に注目している.本論文では,予測-情動過程および意外性-情動過程を考慮した予期プロセスのモデルを提案する.また,音刺激および映画を用いてモデルに対応する条件を設定し,そのときの皮膚電位活動,RSA,瞬時心拍数,呼吸周波数スペクトルといった生理指標の検討を行った.その結果,予期プロセスによる皮膚電位反応(SPR)の時間変動を,このモデルを用いて解釈することが可能となった.人間の心的状態および生理反応のモデリングにおいて,予測といったファクターは必要不可欠であることを示唆すると共に,このような人間の予期プロセスと情動との関連性に注目したモデルによって,従来ノイズ・個体差として処理されていた生理反応が説明できることが期待できる.