複数の複合振動子型超音波モータの電気的直列接続運転

里信 純  木原 学  小池 義和  中村 健太郎  上羽 貞行  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J80-A   No.10   pp.1718-1727
発行日: 1997/10/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 特集論文 (超音波パワーエレクトロニクス論文特集)
専門分野: 超音波モータ・アクチュエータ
キーワード: 
直列接続,  振動速度,  同期,  超音波モータ,  複合振動子,  トルク合成,  

本文: PDF(632.6KB)>>
論文を購入




あらまし: 
複合振動子型超音波モータを構成するねじり,縦振動系は高い機械Q値を有しているため特性や最適駆動条件がそろったモータを製作することが困難である.このため,複数のモータを同時に扱うシステムにおいては駆動系,制御系が複雑化するという問題が生じる.本論文では,機械インピーダンス,および力係数,トルク系数などの動電流-振動速度変換係数の異なる振動系でも,各振動系の電気端子を直列に接続することにより,一つの共振系と同様に扱うことが可能であり,この方法を用いれば複数のモータからなるシステムの駆動系をより簡易にできることを述べる.ランジュバン型ねじり振動子を用いた実験により,共振周波数,自由動アドミタンスが異なる二つの振動系の振動速度が,直列接続により同じ駆動周波数で最大となり,完全に位相同期することを確認した.更に,中空構造のモータを駆動軸で複数結合させるトルク合成,および複数の独立したモータの回転速度を互いに一致させる速度同調運転の二つの応用に対して直列接続の有効性を実験的に確認した.