マルチメディア端末用手書き入力インタフェースの設計とその応用

中島 直樹  宮原 末治  若原 徹  小高 和己  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J79-D2   No.4   pp.592-599
発行日: 1996/04/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 特集論文 (マルチメディア論文特集)
専門分野: マルチメディアインタフェース
キーワード: 
オンライン文字認識,  認識辞書の登録,  詳細識別,  認識処理の高速化,  ユーザインタフェース,  

本文: PDF(631.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文はマルチメディア端末の文字入力部に用いるオンライン文字認識技術とそのユーザインタフェースについて述べたものである.オンライン文字認識技術の実用化に際しては文字認識の高精度化と実時間化,および,手書きにふさわしい操作法(ユーザインタフェース)の開発が課題となっている.前者に対しては,筆順・画数の変動や手書き変形に強い認識手法の開発,判定論理による詳細識別法の開発,ストロークの端点を用いた大分類法の開発により,高い認識精度とパソコンレベルでの実時間処理を実現した.後者に対しては,認識辞書学習や認識系の切換えなどによるカスタマイズ機能の開発,視線移動や手操作回数の少ない操作用画面の実現,アプリケーションとの独立性と親和性を両立させたパソコン用汎用FEPの実現により,操作性と汎用性を大きく向上させた.本FEPを予約受付業務用システムに応用し,手書き文字認識がマルチメディア端末の文字コード入力方式の一つとして有効であることを確認した.