四面体格子を用いた渦の可視化-数値流体シミュレーションへの適用-

小山田 耕二  土井 章男  千葉 則茂  三中西 信治  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J79-D2   No.11   pp.1871-1878
発行日: 1996/11/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: コンピュータグラフィックス(CG)
キーワード: 
可視化,  速度場,  湯流れシミュレーション,  特異点,  

本文: PDF(644.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
速度場の可視化において,速度データがゼロベクタになる特異点は,渦の現象を理解する上で重要な情報である.本論文において,我々は,格子空間を四面体格子に分割して特異点を求める方法を提案する.四面体分割により,構造格子と非構造格子を統一的に扱い,解の収束を約束するものである.更に本手法を実際の構造格子や非構造格子で定義された速度データに用い,その有効性を示す.