大きい目標の選択操作に対するFittsの法則の適合性

高田 喜朗  梅木 良太郎  辻野 嘉宏  都倉 信樹  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J79-D1   No.11   pp.1001-1003
発行日: 1996/11/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1915
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
ユーザインタフェース,  ウィンドウシステム,  マウス,  目標選択操作,  Fittsの法則,  

本文: PDF(183.3KB)>>
論文を購入




あらまし: 
マウス等による目標選択操作のモデルとしてよく知られるFittsの法則が,ウィンドウのような大きい目標に対してどの程度適合するかを調べた.その結果,(1)目標の中心ではなく辺に近い部分が選択される傾向があること,(2)その選択位置に基づいてFittsの法則を拡張することで実験結果に対する適合度が上がり,特に同じ条件の試行の結果を平均した場合は十分高い適合度が得られることがわかった.