携帯無線機のアンテナ入力インピーダンスに対する人体頭部との相互作用による影響

渡辺 聡一  多氣 昌生  野島 俊雄  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J79-B2   No.9   pp.557-565
発行日: 1996/09/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1877
論文種別: 論文
専門分野: アンテナ,伝搬
キーワード: 
携帯無線機,  アンテナ入力インピーダンス,  近傍界ばく露,  生体影響,  FDTD法,  不均一媒質頭部モデル,  

本文: PDF(794.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
人体頭部の形状を詳細に模擬した不均一媒質頭部モデルと実機に即した形状をもつ携帯無線機モデルを用いて,頭部に近接した携帯無線機のアンテナ入力インピーダンスの特性をFDTD法を用いた計算により明らかにした.頭部からの距離に対するアンテナ入力インピーダンスの特性を示し,携帯無線機のきょう体の有無により距離特性が異なることを明らかにした.頭部モデルの媒質の不均一性や皮膚の電気定数にアンテナ入力インピーダンスがほとんど依存しないことを示した.また,均一媒質頭部ファントムを用いた実験によるアンテナ入力インピーダンスの測定値が計算値とよく一致することを示した.携帯無線機のきょう体を握る手の位置に対するアンテナ入力インピーダンスの特性を示し,手がアンテナをおおわない限り,アンテナ入力インピーダンスは手の位置にほとんど依存しないことを明らかにした.更に,アンテナ給電点での反射電力・遠方への放射電力・人体吸収電力の頭部からの距離特性,手の位置に対する特性をそれぞれ示し,頭部のごく近傍にある携帯無線機の遠方への放射電力はアンテナ入力電力の50%以下になることを示した.