陸上移動通信用QAMの複数パイロットシンボルを用いた周波数オフセット補償方式

浜口 清  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J79-B2   No.7   pp.426-428
発行日: 1996/07/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1877
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
陸上移動通信,  パイロットシンボル,  周波数オフセット,  直交振幅変調,  

本文: PDF(193.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
フェージングひずみ補償方式を適用した陸上移動通信用QAMにおいて,送信搬送波と受信機の準同期検波用基準信号との周波数オフセットを2個の連続するパイロットシンボルの位相変動情報を用いて補償する一方式を提案し,計算機シミュレーションにより有効性を示す.