代数的符号を用いたパケット通信システムとそのパフォーマンス

稲葉 宏幸  川口 剛史  若杉 耕一郎  笠原 正雄  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J79-B1   No.10   pp.713-715
発行日: 1996/10/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1885
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
パケット通信,  代数的多重・分離,  誤り訂正符号,  代数パケット,  

本文: PDF(161.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
従来,代数的符号等でパケットを構成し,衝突パケットを分離する研究がなされてきている.しかし,従来法では()符号化レートの低下,()各端末が固有の生成多項式を必要,等の問題があった.そこで本論文では,代数的符号を連接してパケットを構成する方法を提案し,上記の問題が改善されることを示す.