スメクチックA液晶を用いた光位相制御素子による斜方入射光の位相特性

貴堂 靖昭  米谷 善唯  柴田 幹  岡田 裕之  女川 博義  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J78-C1   No.12   pp.695-696
発行日: 1995/12/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1893
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
位相制御,  液晶素子,  光通信,  

本文: PDF(127.5KB)>>
論文を購入




あらまし: 
スメクチックA液晶を用いた横形構造の光位相制御素子を試作し,入射光角度が変化した場合の光位相特性について検討した.理論解析では,入射角の増大に伴い,液晶分子の挙動に対する位相変化が大きくなった.実験では,入射角40度,セル厚8.8μm,電界±2V/μmで位相変化2πの良好な特性を得た.