誤差検出による耐干渉復号を適用した16QAM方式の検討

浜口 清  笹岡 秀一  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J78-B2   No.12   pp.777-779
発行日: 1995/12/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1877
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
陸上移動通信,  誤り訂正,  直交振幅変調,  同一チャネル干渉,  

本文: PDF(179.3KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本文では,陸上移動通信における同一チャネル干渉特性を改善するため,復号結果に基づく信号と受信信号との差を平滑化して通信チャネルの平均C/Iとし,ユークリッド距離最小復号における重み付けに用いる16QAM方式について検討し,計算機シミュレーションにより有効性を示す.