中継器で接続された大規模LANのトポロジーとメッセージ交換時間

金田 一  稲葉 郁一  竹内 正士  吉澤 滋  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J78-B1   No.8   pp.356-363
発行日: 1995/08/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1885
論文種別: 論文
専門分野: 通信網,通信サービス
キーワード: 
LAN,  トークンリング,  インタネットワーク機器,  時間計算量,  ネットワークトポロジー,  

本文: PDF(508.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
高速送信が可能な幹線リングに,ブリッジやルータ等の中継器を介して多数のバス状やリング状LANを結合した大規模LANが工場等で実用されている.本論文では,このような大規模LANのモデル化を行い,すべてのコンピュータ間のメッセージ交換を行う問題とネットワークトポロジーの関係について考察する.与えられたリングに対して中継器の台数を最小に制限した上記ネットワークにおいて,すべてのメッセージ交換の最小時間計算量の近似解を求める.また,その解の時間計算量を実現するネットワークの構成条件を明らかにする.