ATM網における伝送路無瞬断強制切換方式

太田 宏  上田 裕巳  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J78-B1   No.11   pp.652-663
発行日: 1995/11/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1885
論文種別: 論文
専門分野: 通信網,通信サービス
キーワード: 
ATM,  無瞬断切換え,  セル系列同期,  SDH,  

本文: PDF(740.9KB)>>
論文を購入




あらまし: 
SDHベースのATM伝送路において,強制切換えを無瞬断で行う方式を提案する.本提案方式では,0系と1系のセルをビット比較して伝送遅延時間差を測定し,進んでいる系に遅延差分の遅延を与えてセル系列を同期させることにより強制切換えを無瞬断化する.セル系列を確実に同期させる目的で,探索過程,確認過程,同期外れ検出過程からなるセル系列の同期確立アルゴリズムを導入する.厳しい条件のもとで,高速かつ確実なセル系列の同期確立と同期維持が実現できることを示す.ITU-T勧告G.783で標準化されているSDH伝送路切換制御方式がそのまま適用可能であることを述べる.