相関型連想記憶モデルのスパースコーディングと素子のしきい値

岡田 真人  三村 和史  倉田 耕治  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J77-D2   No.9   pp.1934-1936
発行日: 1994/09/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
連想記憶モデル,  記憶容量,  スパースコーディング,  しきい値,  出力関数,  

本文: PDF(138.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
記憶パターンのスパースさと素子の出力特性とが記憶容量に与える影響をSCANAを用いて解析する.記憶容量は,スパースさと共に出力関数の形にも強く依存することを示す.