マルチモーダルDefinite Clause Grammar(MM-DCG)

島津 秀雄
高島 洋典

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J77-D2    No.8    pp.1438-1446
発行日: 1994/08/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 特集論文 (マルチモーダルインタフェースと要素技術論文特集)
専門分野: マルチモーダルインタフェース
キーワード: 
マルチモーダル,  自然言語,  文法,  Definite Clause Grammar,  

本文: PDF(575.1KB)>>
論文を購入



あらまし: 
本論文では,マルチモーダルインタフェース構築のための新しい文法記述形式Multi-Modal Definite Clause Grammar(MM-DCG)について述べている.MM-DCGは,自然言語のための文法記述形式であるDCGの拡張である.MM-DCGの新しい点は,文法記述形式の中で複数のストリームを扱えることと,時間的な同期や制約が扱えることである.本論文では,MM-DCGで書かれた文法ルールをProlog述語に翻訳する変換方法についても述べている.