単語対制約をヒューリスティックとするA*探索に基づく会話音声認識

河原 達也  松本 真治  堂下 修司  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J77-D2   No.1   pp.1-8
発行日: 1994/01/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 音声処理
キーワード: 
連続音声認識,  HMM,  LRパーザ,  A*探索,  単語対文法,  

本文: PDF(559.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
会話音声認識のための文脈自由(LR)パージングにおいて,単語対制約によるヒューリスティックを用いたA*探索アルゴリズムを実現し,その評価を行った.本アルゴリズムは,全仮説に共通な単語対制約により求められる未探索部分の推定スコア(ヒューリスティック)を各仮説の評価値に加えながら,best-firstに探索を進めるものである.単語対制約は,計算量もそれほど大きくなく,A*実行可能性条件を満たし,言語的にも強い制約であるので,優れたヒューリスティックとなる.種々の条件のビームサーチと比較した結果,本アルゴリズムは,最適解が得られることが保証され,認識精度が高く,またむだな仮説の展開が少なく,処理効率の点からも優れていることが示された.また,ビームサーチにおいても,このヒューリスティックを導入することが有効であると明らかになった.更に,A*アルゴリズムの確率的文法への拡張も行い,その効果を確認した.