低層住宅街マイクロセル多重路伝搬特性

守山 栄松  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J77-B2   No.5   pp.272-274
発行日: 1994/05/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1877
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
電波伝搬,  陸上移動通信,  伝搬損,  遅延広がり,  マイクロセル,  

本文: PDF(162.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
低層住宅街で交差点にかかる歩道橋に基地局を設置し,低基地局アンテナ高における多重路伝搬特性を測定した.測定により,90%の場所で遅延広がりが128ns以下であること,通りに沿ったビルの反射波の影響により遅延広がりが大きくなることを示した.