逆DCT有限語長演算の演算誤差解析

望月 孝志  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J77-A   No.3   pp.357-368
発行日: 1994/03/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: ディジタル信号処理
キーワード: 
離散コサイン変換,  演算誤差,  語長,  丸め,  画像符号化,  CCITT勧告H.261,  

本文: PDF(708.5KB)>>
論文を購入




あらまし: 
ISDN用動画像符号化方式を定めたCCITT勧告H.261では,送受での画像の不一致を抑えるためにDCT逆変換(IDCT)の演算誤差許容範囲を定めている.DCT/IDCTによる演算誤差については既にいくつかの報告があるが,IDCT最終段で行う整数化丸め処理の非線形性を考慮しておらず,誤差量の推定式としては不十分であった.本論文では,整数化丸め処理の非線形性を考慮した演算誤差量推定式を導出した.またシミュレーション結果との比較を行い,導出式の有効性を確認した.