音韻ラベルを用いないHMM評価法とそれを用いた連続音声認識用HMMの評価

南 泰浩  松岡 達雄  鹿野 清宏  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J77-A   No.2   pp.267-273
発行日: 1994/02/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 特集論文 (不特定話者音声認識論文特集)
専門分野: 評価手法
キーワード: 
HMM,  音韻認識,  音韻ラベル,  

本文: PDF(496.6KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,音韻ラベルに基づいて切り出された音声データに対する音韻認識率による音韻HMMの評価の代わりに,音韻ラベルを用いないHMM評価法を提案する.この評価法は,音韻ラベルによる切り出しを行う必要がないため,音韻ラベルの付けられていない音声データベースを用いても,音韻認識率による音韻HMMの評価を行うことができる.更に,本論文では大規模の不特定話者連続音声データベースを用いて音韻HMMの連結学習を行い,学習話者の増加に対するHMMの音韻認識率を,提案するラベルを用いないHMM評価法を用いて評価し,本手法の有効性を示した.