文脈自由文法制御によるOne Pass型HMM連続音声認識法

中川 聖一  甲斐 充彦  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J76-D2   No.7   pp.1337-1345
発行日: 1993/07/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 音声処理
キーワード: 
連続音声認識,  文脈自由文法,  HMM,  有限状態オートマトン,  ビームサーチ法,  

本文: PDF(650.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
文脈自由文法による構文制御とフレーム同期型連続音声認識アルゴリズムを統合し,認識システムの高精度化と,高速化について検討した.基本的にOne Pass DP法による連続音声認識法をビタビ(Viterbi)アルゴリズムに基づいて実現した.そして文脈自由文法で記述された構文規則を,音声認識処理に取り入れるためにフレーム同期的に有限状態オートマトンで動的に表現し,オートマトンによって構文制御を行わせた.本アルゴリズムを用いた結果,従来のワードスポッティングに基づく方法に比べて文認識率が9.9%向上した.また,フレーム同期型アルゴリズムにおいて,枝刈り法等による計算量の削減を行い,認識処理の高速化を実現している.