孤立性陰影抽出用Quoitフィルタの性質とその乳癌X線陰影抽出への応用

磯部 義明  大久保 なつみ  山本 眞司  鳥脇 純一郎  小畑 秀文  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J76-D2   No.2   pp.279-287
発行日: 1993/02/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 特集論文 (医用画像処理技術論文特集)
専門分野: 2次元画像処理・診断支援
キーワード: 
X線画像処理,  モフォロジカルフィルタ,  孤立性陰影抽出,  自動診断,  乳癌,  

本文: PDF(563.6KB)>>
論文を購入




あらまし: 
癌領域を同心円形孤立性陰影と仮定し,これを選択的に抽出するQuoit(輪投げ)フィルタを新たに開発した.このフィルタはいわゆるMorphologyフィルタの一変形であるが,(1)入力画像として同心円形でかつ中心から周辺に向かって単調減少するモデルを仮定した場合,フィルタ出力が解析的に表現できる特徴をもっている(結果が予測できる),(2)このフィルタを2回連続して適用すると,上記モデル画像を選択的に復元する能力を有する,などの興味ある事実を明らかにした.次いでこのフィルタを乳癌X線陰影抽出に応用し,12症例全例の乳癌部分を正しく抽出することを実証した.