予測によるニューラルネット誤差逆伝搬アルゴリズムの高速化

神田 有洋  藤田 聡  阿江 忠  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J76-D2   No.1   pp.132-139
発行日: 1993/01/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: バイオサイバネティックス,ニューロコンピューティング
キーワード: 
ニューラルネットワーク,  誤差逆伝搬アルゴリズム,  高速化,  予測,  

本文: PDF(464.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,多層型のニューラルネットに広く使用されている誤差逆伝搬アルゴリズムに予測を導入することにより高速化を図る方法を提案する.これは,誤差逆伝搬アルゴリズムのモーメント項に付加して微分要素を導入することによって,より大きな高速化を可能とするものである.