局所微分情報に基づく交差形状解析-低次微分フィルタによるL,T,X交差検出-

磯 俊樹  志沢 雅彦  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J76-D2   No.12   pp.2529-2536
発行日: 1993/12/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 画像・パターン処理
キーワード: 
多重方向,  エッジ,  交差,  一撃アルゴリズム,  局所微分情報,  遮へい,  

本文: PDF(484.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
画像認識を行う上で複数のエッジが交差している部分の形状検出は,物体間の相対位置関係を知る上でも重要である.我々は多重エッジの方向検出を行うために,エッジの満たすべき拘束条件を重ね合せの原理を使って複数エッジの拘束条件に拡張し,その当てはめ問題をエネルギー最小化問題として定式化して固有値問題に帰着させ,これを解くことで一撃的にエッジの多重方向を得る手法を提案した.本研究では,更に交差形状分類のための基準を設け,多重方向検出によって得られた方向情報と境界判定領域での局所1次微分情報を調べることで,交差(L,T,X交差)形状を検出する手法を提案する.実際にこのアルゴリズムをテストパターンと実画像に対して適用して,その有効性を検証することができたので報告する.