Li-Lavin-Le Master型高速ハフ変換による欠損だ円の検出

渡辺 孝志  木村 彰男  丹波 澄雄  横山 隆三  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J76-D2   No.12   pp.2504-2512
発行日: 1993/12/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 画像・パターン処理
キーワード: 
欠損だ円,  高速ハフ変換,  組合せハフ変換,  階層化画像,  最小2乗法,  

本文: PDF(641.9KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本研究では,雑音や隠ぺい等によって輪郭線が大幅に欠損しているだ円図形の検出問題を取り扱う.従来提案されているだ円検出法のほとんどは,この種のだ円に適用することが困難である.本論文では,先にLiらが提案した,高速ハフ変換(FHT)を利用した新しいだ円検出法を提案している.提案手法は,FHTをベースとして,そのままでは5次元となってしまう投票空間を組合せハフ変換的考えなどを取り入れて2次元化し,これに階層化画像,分割画像,だ円度判定,最小2乗法,探索方向の制限,などを取り入れて構成されている.評価実験では良好な検出結果が得られた.